シンプルライフと結婚をめざして

シンプルな生活&結婚を目指すゆるブログ

月の予算を決めよう

こんにちは、エルコです。

4月末から残業に追われ体調を崩すやらGW中の外出やらで早々に更新が途絶えてしまいました(・_・;)

さて、タイトルの通り、今回は月の予算を決めてみようと思います。
初の一人暮らしを始めてから1年と数か月が経ちました。
一人暮らしにも慣れ、残業代も稼げる環境になった今、お金を貯めるにはまず支出を見直し、予算を決めなくてはいけませんね。

今までの家計簿を見ると、月によって、¥130,000~¥250,000程の支出がありましたが、あまりにもまばらで改めて驚きましたw

¥130,000の月
 →休日に殆ど予定のない月。
¥250,000の月
 →旅行に行ったり、服飾品の買い物が多かったのが重なってしまった月。
(旅行に行く時は新しい服やバッグで出かけたくなってしまいますよね…私だけかな?)

というように、支出を見直すといっても、旅行や思わぬ病気やケガ冠婚葬祭などで出費が増えてしまう月がありますよね。
ということで、今回はこの出費についてこのような対応を設けたいと思います。

旅行などの娯楽系は予定日の前後で調節し
病気やケガ冠婚葬祭などは人生に必要な出費として調整しない


なんじゃそらとお思いの方、間違いありません。
逆にいい案があればお伺いしたいところなのですが…(;´・ω・)

毎月〇〇円絶対貯金!毎月の予算は絶対〇〇円まで!なんて頑なに守ろうとしたところで無理です。

簡単に守れたら人生楽勝です。

何があるかわからないこれからに備えて、支出を見直し目標を立て、なるべくそれに近付ける気持ちと行動が大事なのではないかと色々考えた結果ここにたどり着きました。

精神論のようになってしまいましたが、人生あまりお金に囚われていても楽しくないと思います。
将来、あの時もっと無駄をなくして、無理しない程度でも節約貯金していれば…と後悔しなければ、お金を稼ぐ能力が人それぞれな以上それで良いと思っています。

もっとお金が欲しければ稼ぐ能力を身に付けるか、女性なら稼げる男性と結婚するために努力するしかないですからね。

ということで、すぐ語りたくなるのが私の悪い癖なのですが、
過去の支出からまずは

毎月¥155,500を予算として設定します!

え?目標甘くない?と思われそうですが、去年の3月から今年の3月までの1年間、月の支出の平均額を出してみたところ、

なんと約¥187,000!!!

お給料はよくないのにこんなに使っていたとは…
(というかこんなに浪費してても口座を見ると去年の3月から一応は増えてることがまず謎なのですが…)

ですので¥155,500の目標額は結構いい線いっているのではないかと思います。
とは言っても、先ほどの平均額には思わぬ出費なども含まれておりますので、その分の調整を行わないとなると、もう少しハードルは下がるんですけどねw

ということで毎月の予算が決定しました!
お金を使いすぎてしまった時や、いくら調整対象外の出費であっても ちょっと痛いな、、、という時は節約ではなく、働いて調整しようと思います!
私は時給制で働いておりますので、お給料の計算は超簡単!
単純に残業すればした時間分増えますので、勤務表とにらめっこしながらお仕事頑張っていこうと思います!